大阪で給与計算のアウトソーシングをお考えなら当事務所(しば社会保険労務士事務所)へ

月額変更届(随時改定)について

月額変更届(随時改定)

固定的な賃金の変動(基本給の昇降給、交通費の変動、家族手当の変動など)に伴い変動月から3か月間の給料の平均額がいままでの等級に比べて2等級以上の増減があり、3か月とも給料の支払基礎日数が17日以上あった場合に月額変更届の提出が必要となります

ただし、基本給等が上がったにもかかわらず残業が従来より少なく結果的に平均すると2等級以上下がった場合や、基本給等が下がったにもかかわらず残業が従来よりも多く結果的に平均すると2等級以上上がった場合には随時改定の対象とはなりません。

給与計算を行ううえで見落としてしまいやすい項目となりますので注意しましょう。

 

お気軽にお問い合わせください TEL 06-7493-3070 9:00~18:00〔土・日・祝日除く〕

PAGETOP
Copyright © しば社会保険労務士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.